【新型コロナウィルス対策実施】
新型コロナウイルス対策のため、 お客様宅訪問時のアルコール手指消毒とマスクの着用、トラックのアルコール消毒を徹底しております。
また勤務時にスタッフの体温チェックを行っております。

母が20年近く使っていた「らくらくホン」はゴミに出せなくて……。

2020年12月7日カテゴリー : ご利用事例タグ :

おはようございます。
徳島ライフパートナーズです。

「らくらくホン」の登場から、もう20年を超えるのですね。
徳島市内の戸建て住宅より、
遺品整理のご依頼を頂きました。
ご依頼主様は、
一年以上かけてゆっくりご遺品を整理されたそうです。
しかし、ゴミとして処分することに感情的な抵抗を覚える
ご遺品が小さな段ボールに一つ残りました。
手帳、アドレス帳、手紙、お守り、御札、携帯電話
この携帯電話はご依頼主様のお母さまが、
20年近く肌身離さず毎日使っていたものだけに、
しっかりした供養をご希望でした。
解約・データ移行・初期化はお済ましということで、
宗教施設での「お焚き上げ」をお願いすることになります。
心残りの整理には、
宗教的な儀礼がもたらす効能は大きなものがあります。

遺品整理・不用品回収
緊急のご依頼にも柔軟に対応いたします
まずは、下記フリーダイヤル・メールにて
徳島ライフパートナーズまでご相談ください

遺品整理でのお問い合わせはこちら