【新型コロナウィルス対策実施】
新型コロナウイルス対策のため、 お客様宅訪問時のアルコール手指消毒とマスクの着用、トラックのアルコール消毒を徹底しております。
また勤務時にスタッフの体温チェックを行っております。

緊急を要する遺品整理のケース

2019年07月29日カテゴリー : ご利用事例タグ :

おはようございます。
徳島ライフパートナーズです。

異次元の大型連休で幕開けした令和の時代ですが、
時間との戦いには変わりはありません。
緊急の遺品整理で、他社では断られ途方に暮れたお客様から
ご相談をいただくケースで、よくあるのはこの三つのパターンです。
○葬儀・告別式までの日程しかスケジュールに入れていなかったため、
遺品整理の時間が取れない。
○高齢者施設様からのご依頼で、
次の入居者の受け入れのため早急に遺品を整理したい。
○マンション・シェアハウスの管理会社様より、
ご遺族から遺品の整理を一任されてしまった。
やはり徳島県下は大都市圏とは違い、
遺品整理に対応可能な業者の絶対数が不足しているのが現状です。
そのため、事前の見積もり提示もないまま、
作業終了後に高額料金を請求され料金トラブルに発展したり
果ては状況が状況なだけに泣き寝入りを強いられたり、
というケースも耳にします。
徳島ライフパートナーズでは、
ハッキリした料金提示をすることなく、
遺品整理を始めることはございません。
ご依頼主様のスケジュール・故人様の思い出・遺品の状況
を確認させていただいたうえで、
明確な料金を提示し、ご納得いただいてから、
遺品整理を始めさせていただいております。

明日にも遺品整理をしなければ、
という緊急の事態にも対応いたします。
まずは、下記フリーダイヤル・メールにて
徳島ライフパートナーズまでご相談ください!

遺品整理でのお問い合わせはこちら