【新型コロナウィルス対策実施】
新型コロナウイルス対策のため、 お客様宅訪問時のアルコール手指消毒とマスクの着用、トラックのアルコール消毒を徹底しております。
また勤務時にスタッフの体温チェックを行っております。

遺品として残された、写真の取り扱いに関するお悩み

2020年02月5日カテゴリー : ご利用事例タグ :

おはようございます。
徳島ライフパートナーズです。

「ターミネーター4」にこんなセリフがありました。
>あんたに機械と人間の違いを教えてやろうか。
>おれが死んだら誰かに葬ってもらえるけど、
>あんたは死んだらそのままだ
お墓を建て、遺品を分け合うのは人間だけです。
存在しないものともつきあいを続けるのが、
人間と他の霊長類の違いですね。
徳島市内から遺品整理のご依頼でした。
お父様は趣味の写真同好会に入っておられ、
形見分けは思わぬ賑わいぶりだったそうです。
それだけに、大量の写真やフィルムは、
燃えるゴミに出すのには抵抗がある、
というご相談でした。
お引き受けいたします。
お焚き上げ供養で、
お父様の元へお届けいたします。
お取り扱いにお悩みの遺品のことでしたら、
何でもお気軽にお声がけ下さい。

遺品整理・不用品回収
まずは、下記フリーダイヤル・メールにて
徳島ライフパートナーズまでご相談ください!

遺品整理でのお問い合わせはこちら