遺品整理はご遠慮なくお任せください。

2018年12月11日カテゴリー : ご利用事例, 遺品整理タグ :

 

いつもお世話になっております。

徳島ライフパートナーズスタッフです。

 

この季節になるとかなり日が暮れるのも早く、夕方以降の交通事故も多くなっています。

お出かけの際、お帰りの際にはどうかお気を付けください。

 

先日、遺品整理でお伺いしたお宅でこんなことがありました。

その時はお客様にお立合いいただいていたのですが、遺品整理を進めているうちにお客様がお亡くなりになった奥様との思い出が蘇ってきたのか、これはやっぱり取っておきたい、それもやっぱり取っておきたい、と、いろいろなものを処分せずに残す、とおっしゃったのです。

もちろんそれはお客様がお決めになることですので、指示通りに整理を進めてすべての遺品を整理させて頂きました。

作業終了後、お客様が「あんなにいろいろ口出ししてしまうならやっぱり自分でやった方がよかったのかなぁ・・・」と言って、申し訳なさそうなお顔をなさいました。

 

同じようなことをおっしゃるお客様も多いのですが、私は仕分け作業を私たちが行い、お客様は仕分けされる遺品や、その遺品にまつわる思い出に集中できる環境だからこそ、いろいろなことを思い出し、本当に取っておきたいものを手元に残すという判断をすることができる場合もあるんじゃないか、と思っています。

 

遺品整理が大変、誰かに手伝ってほしい、もしそうお思いでしたらぜひ一度、私たちまでご相談ください。

遺品整理でのお問い合わせはこちら